はてなブログ体験記

スマートフォンや電子マネー、ネット銀行のデビットカード等について | takakiku.net

絶対にオススメの8個のWordPressプラグイン

スポンサーリンク

ワードプレスの必須の8個のプラグイン

ワードプレスの必須の8個のプラグイン

 

 

WordPressの8個の必須プラグイン 

無料ブログに比べるとワードプレスは自由度が高く使い勝手がいい。それは、プラグインで機能を拡張できるからです。そんな便利なプラグンの中でも必須のプラグインを紹介します。

 

プラグインは便利なので、気が付くと20個くらいのプラグインを使っていたりします。でも、プラグインが多くなるとワードプレスが重くなったり、ブログの表示が遅くなったりするので必要最低限にしましょう。

 

Classic Editor

以前と比べて、ワードプレスの投稿画面が使いにくくありませんか?そういう場合に、以前の投稿画面に戻せるプラグインが便利です。

 

 Google XML Sitemaps

Google用のサイトマップを作成するためのプラグインです。ほとんどのワードプレスで使われていると思われるくらいのプラグインです。

 

 WebSub/PubSubHubbub

投稿した記事を素早く検索エンジンにインデックスしてもららうためのプラグインです。いち早く検索エンジンにインデックスしてもらうことは重要なんです。

 

リンク切れを教えてくれるプラグインです。とっても便利なプラグインですが、レンタルサーバーに負荷がかかるプラグインではあります。このプラグインを使わずにリンク切れをチェックするのは難しいです。

 

WPForms Lite

日本製ってこともあってContact Form 7を使っていることが多いですが、WPForms Liteの方が問い合せフォームを簡単に設置できるのでオススメです。

 

 WP Multibyte Patch

以前は、ワードプレスをインストールすると最初からインストールされていた日本語用のプラグインです。最近、ロリポップでワードプレスをインストールしたけど、入っていませんでした。

 

SiteGuard WP Plugin

セキュリティ対策のプラグインです。ワードプレスは利用者が多く狙われやすのでセキュリティ対策は必須です。個人的には、ログインアラート機能があるのでSiteGuard WP Pluginを使っています。

 

WP-Optimize

リビジョンを削除するプラグインは多いですが、期的に自動でリビジョンを定削除できるのでWP-Optimizeを使っています。

 

 

www.takakiku.net

www.takakiku.net

www.takakiku.net

www.takakiku.net